チャットレディはほんとに高収入な在宅ワークなのか?

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってほんとに報酬が発生して振り込んでもらえるの?登録情報などが横流しされたりしない?詐欺じゃない?登録料なんかでだまし取られるんじゃない?などなど。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディの仕事は具体的に知ってみればなんら怪しいものではありません。至って普通のビジネスで、普通に稼ぐことができます。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャットレディは月収が高いというイメージがあると思います。普通のコンビニとかファミレスなどのアルバイトに比べると、すごい高い部類に入りますね。

チャットレディのネット上の広告などは最大の時給が1万円とか、初心者でも20万円以上稼げるみたいな誇大な広告をたまに見かけますが、そんなことはありませんので注意しましょう。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディには新人期間というものがあって、登録して間もない頃は新人チャットレディとしていろんなところで露出が増えるので、男性ユーザーにチャットやメールをしてもらいやすいので、稼ぎやすいといえば稼ぎやすいのですが、それも1ヶ月しか期間がないので、それ以降は稼ぎにくくなります。

チャットレディというのは常連さんを以下に獲得できるかが、今後チャットレディとして活躍できるかにかかっているといっても過言ではありません。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべて自分の報酬として手に入れることができます。資本は自分の体だけなので、コツさえ覚えてリピーターさんがたくさんつけば無限に稼ぎ続けることができます。

顔出しありしか稼げないわけじゃない

顔出しありでチャットレディをやっていると、ライブチャットにお客さんとして知り合いがもし利用していたら身バレする可能性があるからやりたくないという人も多いと思います。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

やはり男性客というのは顔が見えている女性とチャットしたがる傾向があるので、顔出しありのチャットレディの方が報酬を積み上げていきやすいと言うことになっています。

ですが、顔出しありが稼ぎやすいとはいえ、顔出しなしが稼げないというわけではありません。

顔出しなしのチャットレディの女性でも、女性の武器である胸とかすらっとしたスタイルとかを強調することによりいくらでもリピーターさんをつけることができます。

他にもチャットサイトで遊んでいる男性客に送るアタックメールを送ったりすることにより、すいてもらうこともできます。

上記のようなメールやカメラ写りなどのいろいろなコツをつかんでコツコツ実践していくことにより、顔出しなしでも圧倒的に稼げるようになっていきます。

アダルトなしで稼ぐのは厳しいというのは嘘

チャットレディはアダルトな行為があって初めて稼げると思っている人は多いのではないでしょうか。ノンアダルトなんて使う男性客がいないという風に。

もちろん、アダルトチャットレディの方が稼ぎにつながりやすいというのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性客の方が多いので、単純にパイ自体が大きいからです。

ノンアダルトの平均的な時給は稼働時間とログイン時間から待機時間を引いてみると、平均して4千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットレディの月給を計算してみると、毎日一日2時間くらいやったとすると平均的に7万円くらいの報酬になるといわれています。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、男性の中にはおしゃべりしたいという人がいるからなんです。

メール報酬だけでも稼ぎやすい

ライブチャットの中で一番稼ぎやすいのは、もちろんチャットですが、音声通話やメールが安いというわけでもなく、稼げる人は稼げます。

チャットに比べて報酬が低いと言うことは、男性客が使うお金も少なくてすむので、実はメールなどを利用しているひとはたくさんいるんです。

メールレディやテレフォンレディと呼ばれる女性たちは、全然稼げないと思われがちですが、実は全く正反対で、サイトによってはメールが高かったりするので、いくらでも稼げている女性はたくさんいるんです。

いきなりビデオチャットをするのは気が引けるという人は、気軽にお金に換算できるメールレディや音声通話だけのテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容は誰でも可能?

身バレしないようにする方法

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

そもそもの大前提としてチャットレディというのは、自分ではない別のキャラクターになりきってやるものなので、メイクや服装などを変えてしまえばさらにやりやすくなること間違いなしです♪

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

ほぼすべてのチャットサイトは顔出しするかしないかは任意で自由に選択できるので、顔出しを絶対にしたくないという人は、顔出しなしでやればいいと思います。

チャットレディをやっていることが身バレするリスクは他にも、自分でいってしまうことがあります。自分でいってばれてしまったら本末転倒なので、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトする必要はない

チャットレディの仕事というのは、ライブカメラやスマホの前で、エッチなアダルト行為をしなければ稼げないと思っている人がたくさんいると思います。

チャットレディがお金をもらうためには、必ず男性にエッチな行為を見せなければいけないというわけではありません。

チャットレディが働くライブチャットサイトというのは大きく分けるとアダルトサイトとノンアダルトサイトと両方を兼ね備えたミックスサイトというものがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルト行為のみをみせるライブチャットです。

ノンアダルトライブチャットというのは、ノンアダルトで日常会話や趣味の会話など普通の会話のみで構成されています。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

録画リスクを考えておく

チャットレディをやっていると、男性客から録画される危険性がありますが、これはチャットサイトの仕組み的に防ぐことは不可能なので、自分でどうにかしなければなりません。

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、もし録画されてしまっていても大丈夫なように対策しておくことが大切です。

チャットレディ自身ができる一番最も安心な対策というのは、顔を出さないことです!これ以上の対策は他にありません。

顔出しありでやりたいという人は、別人に変装してしまうと言うテクニックがあります!別人に変装するというのは、普段しないメイクなどをするというテクニックがあります。

個人情報に気をつける

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディをやっている本人が自分からプライベートなことを言わない限り、男性側には個人情報がもれることはありませんので安心してください。

チャットレディ代理店について

ライブチャットサイトの代理店というのは、チャットサイトで稼ぎたい女性と、ライブチャットを運営している会社を結びつける業務を行っています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

チャットレディの代理店ってなんとなく怪しいイメージを持っている人がいるかと思いますが、以下にはチャットレディ代理店のほんとと嘘を紹介していきたいと思います。

女性のスタッフが常駐している

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもたくさんいるので、女性にしかできないチャットレディには心強い味方だと思います。

あなたがチャットレディをやっていて、もしわからないことや稼ぎにくいなどがあったとしても、男性には聞きづらいと思うので、そういうときは女性スタッフに聞いてみましょう♪

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

チャットサイトの代理店に諸入力をして登録が完了すると簡単な面接などがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

実際の代理店のスタッフはすべてまじめな人です。たまには派手なパリピみたいなひともいると思いますが、それはごく一握りなので安心してください。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

代理店選びは慎重に!

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

大手の優良なサイトというのは、ポケットワークみたいな、全国各地の地方都市にチャットルームを完備していて、報酬率も高くて、サポートも手厚いところがおすすめです。